ハワイ島ってどんな島?

ハワイ諸島最大の島であるハワイ島は通称ビッグアイランドと呼ばれています。このハワイ島は火山の島としてよく知られており、その土地のほとんどが火山岩によって構成されています。ですので、オアフ島のように多くのビーチがあるわけではありません。いわゆるハワイ的な海とビーチのある場所をイメージするとがっかりしてしまうかもしれません。

しかし、ビーチ以外のさまざまな魅力を備えた島であることは間違いありません。ここではそんなハワイ島の魅力をご紹介したいと思います。
>>>ハワイ公式観光サイト:旅行情報<<<

<ハワイ島の気候>

ハワイ島では、夏と冬で大きな気温差がありますので、オアフ島のように常夏の島というわけではありません。標高の高いマウナ・ケア山やマウナ・ロア山の山頂付近では雪が積もることさえあります。また、東部のヒロは雨の都と呼ばれるほどお多くの雨が降る場所としても知られています。日本でも屋久島は高低差の激しい地形で、降水量が非常に多いことが知られていますが、それと同じような気候なのかもしれません。そのため、ハワイ島を訪れる際は雨具や、季節によっては防寒具なども用意しておくと良いでしょう。

<ハワイ島での移動手段>

ハワイ島には公共交通機関がほとんど存在していませんので、移動は基本的にレンタカーになります。空港や主要なホテルにはレンタカー会社のカウンターが用意されていますので、旅の拠点となる場所で借りるようにしましょう。また、近距離の移動であればホテルから自転車を借りて周遊することも出来ます。その場合は熱中症にならないように水分補給には注意するようにしてください。救急車は日本と違って有料ですし、しかもかなりお高い料金を請求されてしまいます。

<ハワイ島の楽しみかた>

基本的に、ハワイには商業施設や観光施設などがあまりありませんので、自然を楽しむことがメインとなってきます。活動する火山を間近で見ることのできるスポットもありますので、ハワイ島ならではの自然を満喫しましょう。

島やマウイ島とくらべると地味な印象を受けてしまうハワイ島ですが、多くの魅力を持った島です。多くの施設の揃ったオアフ島とはまったく違った魅力を持った、純粋な自然の姿を残しているハワイ島。いかにも観光地的なスポットとは異なる、ある意味粗野な魅力を楽しむのがハワイ島流の旅です。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ