ハワイの海鮮丼?アヒ・ポキ

日系人が多く住むハワイでは古くから生魚を食べる習慣もあり、代表的なのがアヒポキ。ハワイに足を運んだことがある人ならば一度は耳にしたことがあるほどポピュラーな料理です。日本人の舌にも馴染みが深いようですので、この機会にぜひ知っておいてください。

<アヒ・ポキってそもそもなに?>

アヒポキとは、ハワイの海鮮丼です。「ポキ」とはハワイの言葉で「切り身」を意味し、アヒ(マグロ)やタコなどの魚介類を一口大に切り、タマネギや海藻、ネギと一緒に醤油やごま油で漬けこんだものをさします。日本でいうところの「漬け」ですね。使う食材はマグロ(アヒ)がもっともポピュラーですが、サーモンや白身魚を使うこともあるのだそうです。

ポキの作り方は切って混ぜるだけ、というシンプルさなので家庭料理としても定番です。使う食材や味付けなど各家庭によって様々で、同じ味のアヒポキはないとまで言われるほど。ハワイのおふくろの味、日本でいえばカレーのようなポジションです。

レストランではご飯にのせて丼で提供されるのが定番で、ポキ丼(ポキボール)とよばれて親しまれています。ポキ丼も店によって特徴があり、ソースやトッピングを好みでカスタマイズできる店や、辛口にしあげている店、照焼き風ソースが売りの店など様々。また、酒のつまみとしても人気のようです。

<ポキ丼がおいしいおすすめはココ!>

サムズ・キッチン
・住所:333 Royal Hawaiian Ave., Honolulu, HI 96815
・営業時間:11:00~23:00(無休)
・電話:(808) 923-2244

情報番組「アロハ天国」などのMCをつとめ、ハワイでは大人気のサム氏がオーナーの店。日本通としても名高いサム氏が手掛ける店なだけあって、ポキ丼以外にも牛丼やきつねうどん、カレーのような日本人好みのメニューも多く取り揃えています。一押しはガーリックシュリンプとのことですが、ポキ丼もおいしいと評判です。

店構えは遊園地などにある売店のような雰囲気。テイクアウトが基本ですが、店前にテーブル席も設置されているので、その場で食べることもできます。レストランのようなきっちりした雰囲気が苦手な人にはぴったりの店です。

肝心なポキ丼は甘辛く味付けされ、マグロも大きめにカットされていますのでボリューム満点。オーナーが日本通と豪語するだけあり、日本人好みの味に仕上げられています。また、見逃せないのがシーアスパラガス。海水の中で育った野菜で、ほどよく塩味が効いているうえにポリポリとした食感がちょうどいいアクセントになります。ボリューム満点の丼ですが、このシーアスパラガスのお陰で女性でもペロリと平らげてしまうほどなんだとか。

また、サムズ・キッチンの隠れた人気メニューがプランテーションアイスティー。パインジュースとアイスティーをブレンドした飲み物で、ほどよく酸味が効いていて暑いハワイでも飲みやすいのが特徴です。サムズ・キッチンのプランテーションアイスティーにはなんとグラスの真ん中にパインが刺さっています。フルーティーなパインの風味とさっぱりとした口当たりで、ポキ丼やガーリックシュリンプと相性抜群な飲み物です。ポキ丼のおともにぜひ味わってみてください。

パイナ・カフェ
・住所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 (ワードウェアハウス内)
・営業時間:10:00-21:00(月-土)・10:00-18:00(日)
・電話:(808)356-2829

明るく、広々とした店構えで地元のオシャレな人が集まる、人気のカフェです。ポキ丼のほかはアサイーボールやスムージー、ベジプレートといったヘルシー志向が強いいまどきの若者を意識したメニューを取り揃えています。オシャレな若者ばかりが集まっていそうな雰囲気ですが、オフィスワーカーや中高年も多く、地元の人たちの憩いの場として親しまれているようです。

このカフェのポキ丼の最大の特徴は、自分の好みに合わせてカスタマイズができること。丼のサイズから白米か玄米、ポキの種類、トッピングにいたるまで全てチョイスすることができるので、オリジナルのポキ丼が堪能できます。

ポキの種類は定番の醤油味からマヨネーズであえたスパイシー、ワサビを使ったものなど全6種類。トッピングは納豆、キムチ、刻みのりなどの日本風のものから玉ねぎピクルスまで全部で11種類から選ぶことができます。比較的日本風な味付けがメインなので、ハワイの味に馴染みがなくとも楽しめるのも嬉しいポイントですね。

また、もうひとつ嬉しいポイントはWi-Fiが完備されていること。レシートにパスワードが記載されているため、店内で商品を購入すればWi-Fiが使い放題です。ランチのついでにハワイについての情報収集もできる、観光客にはとてもありがたい店と言えるでしょう。

ハワイのソウルフードとしても名高いポキ丼。ハワイではカフェやレストランだけでなく、スーパーの惣菜として売られていることも多いです。値段も飲食店より安いので、ハワイ上級者ともなると、スーパーで購入して自分でご飯にのせたり酒のつまみとして楽しんだりしているのだとか。旅費を節約したいのであれば、スーパーで購入するほうが安上がりで便利かもしれませんね。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ