潮風を感じながら走る、サイクリング

1年中暖かく、気候も安定しているハワイは、様々なアクティビティが楽しめることでも有名です。中でもサイクリングは各地を散策しながら楽しめるとあって、初心者から上級者まで人気のアクティビティです。

<初心者ならこのツアーがおすすめ>

ホノルル散策!自然と歴史に触れるサイクリングツアー
料金:80ドル
参加可能人数:1人~30人
所要時間:約3時間
※3日前までの予約推奨
※ワイキキ周辺ホテルへの送迎可(1人10ドル)

ワイキキからダウンタウンまでの約21キロをガイドとともに散策する、初心者向けのサイクリングツアー。子供も参加可能ですので、体力に自信のない人でも安心して参加することができます。

自転車は専属のスタッフが参加者の体格に合わせたものをチョイスしてくれるうえ、日本とは違うブレーキなどの使い方もていねいに説明してくれます。また、日本と比べ自転車の交通ルールがとても厳しいハワイ。ツアー中は専属スタッフが道やルールを教えながら先導してくれるため、体験しながら学ぶことができます。

ワイキキを出発するとホノルル動物園、アラモアナビーチ・パークやカカアコ・ウォーター・フロント・パークなどを自転車専用道路を走りながら散策。ダウンタウンではカメハメハ大王ゆかりの地を巡り、ハワイの歴史にも触れることができます。

専属ガイドがつきますが、言語は英語のみ。通訳などはつきませんので、英語がわからない人は雰囲気だけ楽しむのもいいでしょう。約3時間の道のりですが、体格に合った自転車のおかげか意外に早く感じるそう。心地よい潮風を感じながら、気持ちのよい時間を過ごすことができます。他にもワイキキ、ノースショアをめぐるツアーもあるのでこちらも注目です。

<海も山も楽しみたい!欲張りな人におすすめツアー>

海と山満喫!欲張りアクティブ派プラン 料金:160ドル(子供:110ドル)
参加可能人数:1人~28人
所要時間:約8.5時間
※3日前までの予約推奨
※ホテルへの送迎付き
※ランチ・スナック込み

海も山もみどころいっぱいなハワイ、どっちも全部楽しみたい、という欲張りなアウトドア派の人におすすめなツアー。ハイキング、サイクリング、クルージングにシュノーケリングまで、アウトドアの全部がつまっています。

まずはジャングルの奥地にある滝を目指して約2キロの道のりをハイキング。その後は車でタンタラスの丘の頂上まで移動し、自転車のフィッティングや講習を受け、マウンテンバイクで約8キロの坂をおりていきます。途中にランチを挟んで景色を堪能したり、ガイドの案内を聞いたあとは海へと向かいます。ケワロ湾から12キロほどクルーザーでセーリングし、その後は自由タイム。シュノーケリングを楽しんだり、海を眺めながらリラックスするなど思い思いの時間を過ごすことができます。

朝から丸1日かけて様々なアクティビティを楽しむため、体力に自信のある人におすすめ。特にジャングルをすすむハイキングは2キロと距離は短いものの熱帯特有の曲がりくねった根が多く、足場も悪いので意外に体力を使います。シュノーケリングも、泳いでいる間は気付きませんが、船に戻ると体が何倍にも重くなったかと思うほどの疲労感が襲ってくるのだとか。ですがタンタラスの丘の頂上から見る景色や、海の中の景色は格別。海の透明度は抜群で、運がよければウミガメに出会えることもあるのだとか。海も山も自然にあふれたハワイを堪能するには最適のツアーです。

3つ全部は体力的に不安、という人向けにサイクリングのみやサイクリングとセーリングなどの軽めのツアーも用意されています。体力に自信はないけど海も山も楽しみたいのであれば、サイクリングとセーリングがセットになったツアーがベストです。

ハワイと言えばビーチでのんびりバカンス、というイメージが強いですが、やはりせっかく豊富な自然があるのですから、楽しまなくてはもったいないです。スポーツジムなどで体を動かすのとは違ってリフレッシュできますので、日頃のストレス発散にも役立ちます。

ストレスは体に様々な悪影響をもたらすだけでなく、EDの原因のひとつにもなってしまいます。EDに関しては現在、メンズヘルスクリニックでバイアグラなどの勃起改善薬を処方してもらうのが一般的ですが、薬に頼らず改善するのであれば、それに越したことはありませんね。ハワイの大自然に触れながら体を動かして、心も体もぜひリフレッシュしてください。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ