海外の歴史を学ぼう

最近、歴史に興味を持つ若い人が増えているようです。特に女性にこの傾向が強いようで、歴史女子、歴女という言葉も誕生し、ちょっとしたブームになっています。特に彼らの興味の対象となるのは日本国内の歴史です。しかし、ハワイ旅行へ行くのであれば、ハワイの歴史を学んでみてはいかがでしょう?

現在では世界有数のリゾート地として知られていますが、ハワイという場所が最初からリゾート地として誕生したわけではありません。ハワイという場所の持つ歴史を知ることによって、さらに旅行を楽しいものにすることができるかもしれません。

<海外の歴史を知る>

学生時代、世界史の授業が大嫌いだった人も多いかもしれません。しかし、これが嫌いな理由の多くは人名や年号を覚えるのが面倒であるといったものがほとんどです。受験においては、これらを暗記することが重要となりますが、旅行を楽しむ上で必要となるのは、その歴史の流れにドラマ性を感じることです。細かい年号や人物名ではなく、どのように国が成り立ち、そして繁栄し、滅びていったのか。このような大きな流れを知ることによって、現在は観光スポットとなっているさまざまな史跡などをより楽しむことができるでしょう。

特にハワイの場合は、かつてハワイ王朝という王朝が存在する一つの国でした。その繁栄や衰退、そしてアメリカ合衆国の一部になるまでの流れを知ることによって、さらにハワイという場所を楽しむことができるようになるでしょう。

<戦争の傷跡>

ハワイには戦争の傷跡も残っています。太平洋戦争のきっかけとなった真珠湾攻撃の舞台となったのもオアフ島のパールハーバーです。ここには当時の攻撃によって破壊された米軍の施設や、当時の状況を現在に伝える資料館などがあります。これらに足を運ぶことによって、戦争という悲惨な歴史を学び、そして平和への誓いを新にすることができるのではないでしょうか。

歴史を学ぶというだけで、拒絶反応を起こしてしまう人も少なくありません。学生時代の勉強という辛いイメージのせいで歴史そのものが嫌いになってしまった人もいるでしょう。 しかし、海外旅行を楽しみながら直接肌で歴史に触れることができれば、その考えを変化させることができるのではないでしょうか。海外旅行によって、歴史を知ることは楽しいものであると思えるようになるかもしれません。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ