初心者でも安心なシュノーケリング

ハワイといえば、やはり外せないのが海のアクティビティですね。しかし海といえば危険はつきもの。せっかく参加するなら、確実に安全だと言えるツアーを選びたいものです。

<オアフ島の自然保護地区を泳ぐ!初心者におすすめのツアー>

ハナウマ湾 シュノーケリングツアー
・料金:61.66ドル
・所要時間:4.5時間
・参加可能人数:1名~
※日本語ガイド
※送迎・シュノーケルセット込
※水着は着用して参加
※ウェットスーツ無料貸与(11月~3月のみ。4月~10月は5ドル)
※別途ハナウマ湾入場料7.5ドル

ハナウマ湾一筋30年のレスキュー、救急処置の資格を持つガイドが案内する安心、安全なシュノーケリングツアー。5人に1人の割合でインストラクターがつくため、初心者でも安心して参加することが可能です。

ハワイの自然保護地区であるハナウマ湾の魅力をとことん満喫できる人気のツアーで、注目はウミガメが見れること。達人と評されるガイドのみが知る穴場スポットに案内してくれますので、その遭遇率は驚愕の90%以上。透明度が高く、サンゴ礁が豊富なハナウマ湾はウミガメだけならず、色とりどりの熱帯魚も間近で見ることができます。

シュノーケリングの経験が少ない人でもゴーグルの装着の仕方からライフジャケットの空気の調整方法、フィンでの泳ぎ方まで親切丁寧に教えてくれます。また、一度のツアーで参加できる人数が少なく、その割にはインストラクターが多く配置されているため、その日の天候や参加者のスキルによって細かい心配りをしてくれる魅力もあります。

参加者のレビューの中には初めて海で泳いだ、という人もいましたが波でうまく前に進めないときでも後ろから押してくれたり、コツを掴むまで一緒に泳いでくれたりと、インストラクターの対応がよかったという声が多かったです。若い世代だけでなく中高年にも人気のようで、夫婦で参加する人もたくさんいました。

同行するインストラクターはライフセーバーの資格をもち、ハナウマ湾の地形や海流を熟知した人たちばかり。一般的なシュノーケリングツアーに比べると多少割高ではありますが、安全面は完璧ですので、決して損ではないと言えるでしょう。

<ハワイ島ならでは!溶岩洞窟が見られるツアー>

キラウエア火山で有名のハワイ島周辺の海岸は、溶岩の影響でごつごつとした岩や不思議なかたちをした洞窟が数多くあります。しかし陸路からは絶対行けない場所にあり、海底もデコボコのため地形を熟知していないと座礁する危険性も。そんなハワイ島ならではの溶岩洞窟を見ることができ、人が少ないスポットでシュノーケリングするツアーはいかがでしょうか。

ハワイ島 溶岩洞窟アドベンチャー&シュノーケリングツアー
・料金:120ドル~
・所要時間:3~4.5時間
・参加可能人数:1人~6人
※波の状況により内容が変更になる場合有
※軽食・飲み物・器具レンタル込
※日本語ガイド

観光客があまり行くことがない、遠方のスポットでシュノーケリングが楽しめるツアー。短い所要時間の中で遠くまで行ける秘密は、アメリカ海軍特殊部隊が使っていた軍用ボート。ほかとは比べ物にならないくらいの速さで海を疾走します。乗っている感覚はまるで遊園地のアトラクションのようで、非常にスリリング。このボートに一般人が乗れるのはこのツアーだけとあり、目玉のひとつとなっています。

軍用ボートに乗って溶岩洞窟や溶岩アーチを間近で見たあとは、人が少なく、自然が多く残るカピロ・ベイでシュノーケリング。この辺りには1年を通してイルカ、マンタ、コビレゴンドウなどの小型のクジラが数多く生息しています。運がよければ野生のマンタやクジラと一緒に泳ぐこともできるのだとか。

船長をはじめ同行するクルーも非常に優秀な人たちで、フリーダイビングの元世界チャンピオンや元アメリカ記録保持者まで在籍しています。付近の海を熟知しているため、参加者からのリクエストにも柔軟に対応してくれるんだとか。ツアー参加者のひとりである子供がサメと泳ぎたいとリクエストしたところ、あちこち船を回して探してくれたそうです。残念ながらサメと遭遇することはできなかったそうですが、スタッフの人柄のよさが垣間見えるエピソードですね。

本記事で紹介したツアーはハワイ島、オアフ島、それぞれの島ならではを体験できる、満足間違いなしのツアー。子供もOKですので、初心者でも気軽に参加することができます。ぜひ、海でしか見ることのできないそれぞれの島の魅力を満喫してください。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ