ハワイ島の観光スポットを紹介

「ハワイ島は火山しかないでしょ?」と思っている方が多いのではないでしょうか。確かに世界的にも火山で有名ですが、それ以外にも魅力的な観光スポットが多数存在します。今回はハワイ島の隠れ家的観光スポットを紹介します。

<オリジナルがここにあった。カメハメハ大王像>

ハワイ旅行をした方は、誰もがホノルルの「カメハメハ大王像」を見に行くことでしょう。ハワイで最も有名な銅像ではありますが、ホノルルの大王像は「オリジナルではない」のです。多少語弊があるかもしれませんが、簡単に言えば「二作目」ということになります。

実はオリジナルのカメハメハ大王像がハワイ島の「ハヴィ」という町に存在します。大王像は元々、ヨーロッパで作られました。ですが、運搬中に事故に遭い、深く海底に沈んでしまったのです。

そこで急遽作られた二作目がホノルルに飾られることになりました。私達がテレビなどで見る大王像は、オリジナルではないということです。

その後、一作目の大王像が海底から引き揚げられ、カメハメハ大王のふるさとであるハヴィに飾られました。ですので、ハヴィに設置されている像こそが「本物のカメハメハ大王像」ということになります。この町はアートの街としても有名で、他にも色々な芸術鑑賞をすることもできます。

<ハワイ島で買い物をするならコナの街にいこう>

ちょっとした飲食店やショップに足を運ぶなら「コナの街」がオススメです。この街にはカメハメハ大王が過ごしたとされるハワイ最古の教会、「モクアイカウア教会」があります。とても歴史のある教会で、ハワイ島を訪れた際は是非とも足を運んでおきたいところです。

教会といえば、世界で二番目に小さい「リトル・ブルー・チャーチ」という教会がハワイ島にはあります。コナの海を背景に、キリストのレリーフがとても有名な、ハワイ島きってのウェディングスポットです。これから結婚を予定しているカップルにもオススメですね。

<ハワイ島を訪れたら行っておきたいその他の観光地>

ハワイ島にはたくさんの観光スポットがありますが、ここではマイナーなものの、是非行っておきたいスポットを紹介します。

まずは「ハワイ・トロピカル植物園」です。元々自然豊かなハワイ島ですが、ここでは実に二千種類にもなる熱帯植物が生い茂っています。日本ではまずお目にかかれない貴重な植物もあるので、興味がある方は足を運んでみましょう。

また、「パーカー・ランチ」という広大な牧場もオススメです。個人所有の牧場ではありますが、その広大な面積はアメリカ最大規模と言われています。牧場主の邸宅なども見学することができます。

このように、ハワイ島には火山以外にユニークな観光スポットが多く存在します。どれも魅力的なのものばかりですから、旅行計画を立てて是非行ってみてください。

Copyright(c) myhappy-life.com All Rights Reserved./写真提供:ペイレスイメージズ